新製品情報

ムラテック 普通紙ファクス「V-780」新発売 27年9月9日更新

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 代表取締役社長:村田大介)は、新設計のコンパクトボディを採用した普通紙ファクス「V-780」を新発売いたしました。

普通紙ファクス「V-780」

普通紙ファクス「V-780」はA3送信可能な自動原稿送り装置を装備し、オプションの給紙ユニット装着で最大B4サイズのファクスを受信できます(標準カセットは最大A4サイズ)。

宛先表には標準で500件(Isモデル:2000件)の宛先を登録可能。さらに、ペーパーレスFAXの環境を簡単に構築できるオールインワンネットワークソリューションの最新版「インフォメーションサーバー6」をモデル/オプション設定。フルカラーの大型タッチパネル搭載で快適な操作性も実現し、通信量の多いオフィスに最適な高機能ビジネスファクシミリです。

V-780 本体標準価格(税別)

標準モデル 518,000円(搬入設置費:35,000円)
Isモデル 716,000円(搬入設置費:40,000円)
カタログダウンロード メーカーカタログ
アステック参考サイト 商品詳細ページへ

V-780の主な特徴

オフィスが求める基本機能をオールインワン

V-780は、18枚/分(A4ヨコ)のコピー機能、ファクス機能のほかネットワーク対応のプリンター機能、フルカラースキャナー機能を標準搭載。デスクトップやデスクサイドにフィットするコンパクトボディにビジネスに必要な機能を豊富に搭載しました。

大型カラー液晶タッチパネル

V-780は7インチの大型カラー液晶タッチパネルを搭載。カラー表示の表現力を活かして視覚的な操作性とタッチ操作によるスマートな使い心地を実現しています。さらに操作パネルは5°〜85°の間でフリーストップで角度調整が可能。置き場所や操作する人に合わせて操作しやすい角度に調整できます。また、受信したファクスを本体メモリーにいったん保存し、画面上でプレビュー確認してからプリントできる「受信ファクスプレビュー印字」機能を搭載、迷惑ファクスなどの無駄な印字コスト低減に役立ちます。さらにIsモデルでは受信ファクスに加えて送信済み文書も画面上で閲覧して、印字や削除が可能です。

Information server 6対応 ペーパーレスFAX

V-780は、最新のInformation server 6をモデル/オプション設定。PC-FAX送受信やインターネットFAX送受信機能、優れた自動配信機能を兼ね備え、保存文書のカレンダー表示やOCR検索機能など最新機能も加わり、ファクス業務のペーパーレス化をさらに促進します。

モバイルアプリ活用でビジネス機動力をUP

スマートデバイスとの親和性を高め、オフィスのドキュメントハンドリング機能を拡張するモバイルアプリケーションをラインナップ。様々なビジネスシーンで機動力UPに貢献します。 FaxReply:外出先でファクスを確認、編集してダイレクトに返信できるアプリです。 Muratec Mobile:PDF文書や画像をダイレクトプリントできるアプリです。 RemotePanel:タブレットでIsの文書を確認・編集が可能。本体パネルのリモート操作もできるアプリです。(近日対応予定)

一覧へ